王道!確実にブログのアクセスを増やす方法

blog

ブログのアクセス数が気になる方が多いようで、何万ページビュー(PV)になるといくらの収入になるなど、ネット上で様々な情報が出ています。

約5か月間ブログを続けて思ったことは、アクセス数は非常に緩やかかつ確実に増えるものだということです。

ブログを始めたばかりの方やこれから始める方は、どのような原理でブログのアクセス数が
増えていくのかのメカニズムが分かっていないと思いますので、今日はその点を説明させていただこうと思います。

検索経由のアクセスを増やす

ブログのアクセス数を増やすには、実は様々な方法があったりします。

例えば広告を打つとか、人気ブロガーや芸能人に紹介してもらうとか、ツイッターやフェイスブック、はてなブックマークなどのSNSで拡散するなどです。

しかし、こういった方法はサブ的なもので、GoogleやYahoo!といった検索エンジンからのアクセス数を増やしていくことが一番重要となります。

文字数

検索エンジンからのアクセスを増やすための王道は、とにかく「オリジナルの文字数を増やす」ことです。

文字数が多くなれば、何も考えなくても勝手にいろんなロングテール(マイナー)のキーワードでアクセスされるようになるからです。

「花粉症になったら頭を下げて鼻から水を吸い込むのを3回くらいやった後に、鼻にティッシュペーパーを詰めておくと治ります。」

という記事を書いたとしたら「花粉症 鼻から水を吸い込む」、「花粉症 ティッシュペーパー 詰める」などの検索キーワードでヒットするようになる可能性が高いです。

例えば100万文字のベースを作ろうと思ったら、毎日1000文字の記事を更新して2年9ヶ月かかります。

それを1記事2000文字で書けば1年5ヶ月で完了します。さらに2000文字の記事を1日に2つ書いたとしたら9ヶ月ほどで終わります。

アクセス数を増やしたければこの王道をやるかやらないかというだけのことです。

オリジナルの文字数が大事ということは、検索エンジンが文字を検索するサービスである以上、今後も変わりようがありません。

王道とは

王道というのは、地道に数年スパンで続けさえすれば誰でも成果が出るものです。

その方法は誰もが知っているにもかかわらず、殆どの人が避けていたり、続けることができなかったりします。

例えば、ダイエットであれば「カロリー制限」と「筋トレ」ですし、スポーツや楽器であれば「練習量」と「上級者を完コピすること」です。

しかし、知ってはいても王道は地味で苦しいことも多いために継続できない方が多く、手っ取り早く効果がありそうな方法をあれこれ試している方が多いです。

例えば「コレを食べると(飲むと)痩せる」といったものや「上達のコツ」といったものですよね。

まとめ

本ブログのアクセス数も、実は地味に増え続けています。

これは記事数が120を超えていることと、殆どの記事が1000文字以上であることが要因と思います。つまり12万文字のベースがある訳です。

検索経由のアクセスを増やす方法は単にこれだけのことで、「記事数」、「文字数」、「更新頻度」、「ブログ継続期間」のいずれかを増やすことで実現可能です。

ですので、例えば記事をあまり書けない人は、とにかく長くブログを続けるのでも良いし、月に4回の更新であっても1記事の文字数を多くしたりすれば良いと思います。

当たり前の分かり切ったことをやり続けるということが王道であり、最も確実な成功法です。あまり邪道に走らないようにした方がよいかとは思います。

ではでは、じぇーむでした。

本記事を共有していただける方はこちら

フォローしていただける方はこちら