ブログにサイト内検索機能をつけるべきか

search-window

このブログも現時点(2016/11/24)で152記事と記事数が増えてきましたので、ブログ内検索をつけてみました

最近では、私自身も目的の過去記事を探すのに苦戦することがあったので早くつけたかったのですが、以下のようなメリットとデメリットがあると思っていて、調べるのも面倒なのでつけていませんでした。

メリット:

  • 一度過去に見た記事に素早く辿りつける。
  • 自分の興味があるキーワードが含まれている記事をリストアップできる。

デメリット:

  • 目的以外の記事を見る機会が減る。
  • 検索しても一個もヒットしないとイラっとする。
  • 検索でヒットした以外の記事しか読まない。

で、少しだけ悩んだのですが結局付けることに。

理由としては、検索が無いサイトというのは、サービスとして単純に不親切だと思ったからです。あ、そういえばあの記事もう一度見たいなーって思った人が、

「ちっ、検索できねーのかよ」

ってイラっとされている人がいるかもしれませんし、今時、検索できないサイトは珍しいです。

あと、付けた方がメンテナンスが楽です。

最近たまに人気のある過去の記事を見て、追記したり言い回しを変えたりのメンテナンスをしているので、目的の記事を検索ですぐに表示させることができるのは便利です。

で、付けることは決まったものの、ブログ内のどこに付けるのが良いのか良く分かりません。

「まず最初に検索してねっ」て感じで一番上に持ってくるのか、どうしても見つからないときの救済措置のような感じで一番下に持ってくるのか。

SEO的な見地からも少し調べてみましたが、結局良く分からなかったので適当にサイドバーの一番上に付けました。ふつーは検索窓ってサイトの一番上にありますので。

ではでは、じぇーむでした。

本記事を共有していただける方はこちら

フォローしていただける方はこちら